ギター&ピアノが上手になりたい!その12

standfm ギター教室

前回言及した身体の基本的な型について簡単に記します。

ここで示す型とは楽器演奏者の身体を整え方に他なりません。

記述する内容は、邦楽・茶道・華道・禅・武術・そして西洋の偉大な芸術家たちに見られる身体の原則に則った共通理解が根底にあります。

○まず最初に整えるべき場所とは?

一番重要な場所は頸椎位置。 言葉では誤解を招くので頸椎の整え方はリアルの対人でご紹介します。

上記の整え方はレッスンでは勿論ですが浜松では浜北区を中心に公民館にて月一回ほど上記のことを含めた身体の整え方・自律医療・体術練習会を行っておりますので興味ある方はご参加お待ちしています。

これまで沢山の方とチェックして来ましたが、子供・ご高齢の方・バレリーナ・武術家・医大の解剖学の先生も納得の結果が出ています。要するに物理現象であり再現性があります。

○頸椎位置を整えるとどの様な変化があるのか?

思考と運動の連携に大きな差が生まれます。頸椎位置が整うと思考がスムーズに実体である身体に作用します。(手・足そして指の運動や状態に対して)

演奏時の椅子の座り方及び姿勢について

○何故、演奏時の姿勢を整える必要があるのか? (物理的にと言う意味です)

楽器を演奏する時に自分と楽器の相対的な距離、力の強弱など身体を通して感じ取るための礎である自分の状態そして位置関係の状態の安定と再現性の追求。自身の座っている状態が毎回違うと楽器に対する感じ方も変わってしまいます。

今楽器を弾いてる方はまず最初にあなたにとって今現在のベストの座り方・構え方・姿勢を功夫して見ましょう。

つづく

Feel it!ゆるゆるラジオ@ギタリスト | stand.fm
💫ミッション  世界をより面白い世の中に再創造する事 💫第一目標 多くの人が人生の目的を持つこと ギタリスト中林仲哉の配信する音楽や人生色々よもや話し 人生再創造の真っ只中から配信しま〜す コンセプトは頭より身体の方が頭良い✨を体現しちゃうをギターと武術で深めながら前進する事 しかし元々頭悪すぎるから説あり😆 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました