ギター教室

ギター&ピアノの面白さとは? その2

ギターはピアノに比べてとても原始的で身体が直接楽器に触れて操作するので音に個性が出やすいです。 ピアノは音になるまでこ工程が複雑なので音の個性が出にくいだけに、素晴らしい音で音楽を奏でるこ
ギター教室

ギター&ピアノそれぞれの面白さとは?

ピアノの練習法 ギターの練習法 ピアノの場合メソッドは様々ではありますが、当教室のレッスン導入期は年齢にかかわらず先ず第一にピアノと私(身体)の関係性の確立。ピアノに向かってどこに座るのかを定めて行きます。 手の形(型)を身体で覚え音をたくさん扱う事。鍵盤の規則性を感覚で学んで行きます。移調は練習ではなくて遊び
ギター教室

ギター&ピアノが上手になりたい!その14 音感

動物の耳 人間と動物の聴覚の違いって結構面白いんです。 我々は後天的に学習して絶対音感を身にに付けたりしますが解剖学者の研究によると動物は生まれながらの絶対音感を持ってるらしい。ビックリですね。
ギター教室

ギター&ピアノが上手になりたい!その13 正しい座り方編

ギター&ピアノ 椅子の座り方 こちらは椅子を使って立ち上がった時、軸(バランス)の取れた立ち方が出来るようになります。立った状態から緊張点をつくらずスムーズに椅子に浅く座り直して演奏準備完了! 頭で考えず自然にやる事が肝要です。
ギター教室

ギター&ピアノが上手になりたい!その12

ギターやピアノの楽器を演奏する時に自分と楽器の相対的な距離、力の強弱など身体を通して感じ取るための礎である自分の状態そして位置関係の状態の安定と再現性の追求。自身の座っている状態が毎回違うと楽器に対する感じ方も変わってしまいます。
ギター教室

ギター&ピアノが上手になりたい!その11

意識の役割は「その全てを情報化する事」その情報とは?音楽においては情報化する行為の末に得られた楽音のこと。
ギター教室

ギター&ピアノが上手になりたい!その10

ギター&ピアノ演奏者の聴覚について(前提はプロの演奏家)大人向けの内容になります。お子さんの素敵な事に説明しなくても出来ている事が多いです。
ギター教室

ギター&ピアノが上手になりたい!その9

ギター演奏&ピアノ演奏の向上のために必要な事 目的を明確にする そしてお目標を定める。ギタレアモス 音楽教室では『その練習は何のためにやるのか?」明確な目的が大切音楽は弾けてナンボの世界。たくさん練習した。沢山知ってるけど弾けないは面白く無いですよね
ギター教室

ギター&ピアノが上手になりたい!その8

演奏の原理原則を中心にギターやピアノのレッスンをしていますが生徒さんは知らないうちに以前弾けなかった曲が弾けるようになっている自分にビックリします。私もその一人です。浜松市浜北 ギター教室 ピアノ教室 ギタレアモス 音楽教室
ギター教室

ギター&ピアノが上手になりたい!その7 集中力

ギター教室の活動報告 浜松市浜北区のギタレアモス 音楽教室ギター &ピアノレッスン ギタレアモス 音楽教室 中林仲哉,芸術,神道,武術の出会いとその活用 自律医療 武学兵法兵術医術を基盤とした各個人向け学習プログラム SSM自律会議法  SGM会議法
タイトルとURLをコピーしました